ネットを利用したブランド服の買取の流れ

ブランド服の買取範囲を必ず確認しよう

ブランド服の買取をネット経由で申込み、宅配便を利用して送付すれば査定結果の通知を受けられます。実際に売却するかどうかは、査定額に納得したか否かで判断すれば良いのです。しかし、タンスやクローゼットを開けた際にハイブランド服ばかりとは限りません。不要となった服を買い取って貰える範囲を事前に調べておくことが大切です。 誰もが知っている人気のハイブランド服から、マイナーなローブランド服まで一斉に送付して買取依頼できれば、家の中が整理出来て都合が良いでしょう。メインのハイブランド服を高価買取してもらえそうな宅配買取業者を選ぶことが重要となります。運営会社が大手のしっかりとした会社であることを確認してから宅配買取の正式な依頼をしなければ、安心出来ません。

身分証明書と買取申込書を必ず同封しよう

ブランド服の宅配買取は、古物商許可証をホームページ上でも番号表示するなどの正規運営会社により行われていることを確認することが重要です。古物営業法に基づき買取契約が成立した際には、買取申込書と身分証明書のコピーが必要となります。ネットを利用してブランド服買取の申込みを行うと、買取申込書と身分証明書のコピーを同梱するように指示が出されます。 自宅で余っているダンボールに売りたいブランド服と買取申込書、身分証明書のコピーを同梱して宅配買取業者へ送付します。査定結果の通知が査定完了次第送られてきます。オンラインで手続きを済ませるために、メールによる査定結果の連絡が行われることも多いです。査定額に納得した際には、ブランド服買取査定額了承と正式な買取依頼を行います。売買契約が成立し、買取金が指定口座へ振り込まれる仕組みです。