実店舗でのブランド服の買取の手順

最初に取り扱いがあるか確認してから持ち込みましょう

ブランド服の買取については、買取店のホームページを確認した上で持ち込む必要があります。買い取った服を売却するルートを持っている必要があるので、取り扱いが無いブランド服は買取が出来ないばかりか正確な査定を期待出来ない可能性が高いのです。特に力を入れて高額買取を行っているブランド服については、強化買取中の印が掲載されているので事前に確認しておくと良いでしょう。 ブランド別の買取価格例が掲載されていない場合には、実際に店舗へ今日現在の取り扱いがあるか確認すると間違いありません。ブランドの数が多いものの、買い取ったブランド服を売却して初めて利益が生まれるので、強化買取中のアイテムを持ち込んだ方が買取価格が高くなります。複数のブランド買取店舗から持ち込むお店を厳選することが重要です。

査定結果は必ず理由を確認しましょう

実店舗へブランド服を持ち込むと古物営業法に基づき身分証明書を確認した上で査定を開始します。持ち込み点数により異なるものの、待ち時間の目安を提示されるので、査定完了時刻までに戻れば問題ありません。店頭持ち込み査定が良い理由として、買取査定価格の理由を対面の上で確認しながら開示されるからです。1点ごとに実際に売却するか持ち帰るかを確認出来るので、納得しない状態で売却せずに済みます。 査定内容を確認している際に、買取を手厚くしていないブランド服については、別のブランド服買取店へ持ち込んだ方が高価買取となるケースがあります。宅配買取では返却時に送料がかかることがあるので、売りたい服だけを高く買い取ってもらえる店舗へ売却出来る点が店頭買取の魅力です。